テーマ:森田塾

奄美の焼酎 たかぐら

昨晩は、奄美黒糖焼酎 “たかぐら” を初めて味わった。 (と言っても、お湯割りで少しだけであるが) 午前中のピアノ発表会を後にして、 早々に新宿に出かけたので予定よりも早く目的地に着いた。 そこで紀伊國屋書店に寄り、最近出版された(?)本を購入しようと、 探し回ったり、パソコンで検察したが、まだ入荷されてお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偶然か必然か?

偶然に出遭うことがあるものだ。 本日の植草一秀氏の『知られざる真実』ブログに、 紹介されていた、「日本経済撃墜」という本が出版されたことを知り、 紀伊國屋書店の浦和店に行った。 開店時刻を過ぎて間もなくの時間だったため、 レジカウンターには一人しか客がいなかったので、 スムーズに目的の本を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

郵政民営化とは郵政の私物化だった!?

昨日の森田塾は非常に活気があった。 その原因の第一は参加者人数が普段の2倍ほど集まったことである。 そして第二は、 郵政民営化で郵政問題の現状と課題と題する講演だったからだ。 元郵便局長経験者のKさんが郵便局の現状を語っていくに連れ、 自分の心に怒りが込み上げてきた。 何故、郵政民営化されなけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長谷秩山個展の新聞記事

森田塾講師の長谷緑也氏が、 砂川闘争を闘った地(立川市)の蔵の美楽館で個展を開いた。 http://3620065.at.webry.info/201111/article_26.html 既に今月14日で個展は終わったが、 新聞記事となったので貼り付ける。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広瀬隆氏が訴える「原発の危険性」

広瀬隆氏が6月18日の横浜講演会で原発の恐ろしさを語っている。 広瀬隆氏といえば原発時限爆弾の著者だ。 ただ怖がっているだけでは何も解決しない。 現実に眼を開き真実を知ることが必要である。 そして知り得た後は如何したら良いのかは、 自分自身で考えることだ。 昨日午後、仕事帰りに小用があり、知人のK…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島原発事故収束の目処は何故立たないか?

福島原発事故が起きてから、既に3箇月が経過した。 今日の森田塾東京教室に出かけてよかった。 原発事故の収束の目処は立っていない原因が菅総理にあるということを聞いたからだ。 菅総理が東電に責任を押し付け、国の責任にしたくないからだという。 そもそも原発は昭和29年(?)の法律に基づき、 当時の通産省(国)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良いお年を!

平成22年も今日で最後の日を迎えた。 昨年8月30日の政権交代実現して以来、国民はその果実を味わうどころか、 反対に旧政権以上に、悪夢を味わされているのが現実である。 それに声を挙げようとしない国民も気の毒でならない。 少しずつだが各地で国民の声を挙げようとする集会などは開催されているのだが、 そのよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“普天間から見えてきた日米安保の本質” シンポジウムのお知らせ

昨日は梅雨明けで本当に暑い一日だった。 午前中、堀本宅を訪ねた。 9月18日に「九条の会・さいたま」主催で開く埼玉シンポジウム、 “普天間から見えてきた日米安保の本質”    沖縄・安保・米軍基地を考える      ―埼玉シンポジウム― のチラシの原案が出来たというので貰いに行ったのだ。 このような重要…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅直人は小沢一郎に謝罪すべきだ!

・・・と昨日の森田塾2周年記念講演会で森田実塾長が発言した。 政権政党となって以来、「政治とカネ」、「政治資金規正法」問題で、 鳩山由紀夫首相と小沢一郎幹事長を厳しく批判してきた森田塾長がである。 「政治とカネ」、「政治資金規正法」問題のあまりの執拗さに内閣支持率が下がり続けることに、 危険感を抱いた二人は辞…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

イジメをなくそう!

渡邉良明氏の「売国五人男」の口上(Ⅰ)〔副題:自民党政治の本質①〕 が、 http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/6370 「植草事件の真相掲示板」に載っている。 いつも丁寧な文章を書く渡邉氏は今、極めて冷静に口上を書いてはいるが、 心の中では菅民主党政治に落胆し、そして怒りに燃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三井環氏の活躍に期待する!

本日の“植草事件の真相掲示板”に渡邉良明氏の 「三井環氏の活躍は、日本国民にとっての大きな恵み」 http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/5707 という記事が載った。 今月16日(日)の午後2時からのテレビ朝日の「ザ・スクープsp、8年目の約束・三井環×鳥越俊太郎」で放映された…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

普天間基地問題の結論はどうなるのか

はるさんから携帯に連絡が入った。 アルコールが廻ったために携帯に触れているうちにかかってしまったようだ。 “あれっ・・・”という言葉がそれを教えてくれていた。 はるさん  如何した!? 明後日の集会には参加すると言った通り、間違いなく行くよ!と伝えた。 沖縄辺野古の海を埋め立てることに長年反対してきた…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本経済回復のシナリオ

先日29日の森田塾東京教室で武者小路篤信氏が掲げた講演テーマだ。 彼は武者小路実篤氏の孫である。 配付された資料にも日本経済回復のシナリオが分かり易く展開されている。 まず、「第1章 日本の現状に打開策はあるのか」の中の、 (1.日本の現状)では、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稲村公望

見覚えのある名前が見つかった。 今朝の植草一秀の「知られざる真実」にあったのだ。 6月9日付けの、 「日本郵政西川善文社長更迭決断の環境が整った」という記事だ。 (参照:http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/) その最後の方に植草氏は郵政トップに相応しい人として、名前を挙げていたのだ。…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

代表辞任

小沢一郎民主党代表が辞任会見があると知った。 昨日夕方、森田塾創設1周年記念講演会の会場であった。 非常に残念なことだ。               挨拶する森田実塾長               講演中の菊池英博氏 植草一秀の「知られざる真実」、 (http://uekusak.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more