「日本のマスコミが言わない不都合な真実」 動画


マスコミ報道と、このような情報の格差を知らなければ、

国際企業の思うままに、やがて国民資産は食い尽くされてしまう。


この現状を知らねば、まともな政治家が目的を果たせず、

下野させられてしまう現実も見えない。


そのためにまともな政治家をテレビが報道したまま悪い政治家だ!・・・と、

的外れなマスコミが誘導したとおりの評価を与えてしまう。

そして、国民は何時も騙されているのが現実である。


今現在、日本人も対岸の火として、韓国を見ている場合ではないのだ。

国際企業の思うまま政治が動かされ、

我が国も法人税も引き下げられ、新自由主義の嵐に翻弄されっぱなしである。

三橋貴明氏の実態経済を見る目はさすがに鋭い・・・。


この動画の文字映像と声を聞いて、いま韓国で起こっていることと、

日本のテレビ報道のデタラメさを理解しなければならない。

そして日本の今後を考えねばならないのではあるまいか?

でなければ将来に禍根を残こすこと間違いないようである。


日本のマスコミが言わない不都合な真実
(三橋貴明氏の情報提供2013年5月時点)

)

"「日本のマスコミが言わない不都合な真実」 動画" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント