小沢一郎代表 挨拶

25日に開催された、「国民の生活が第一」結党記念パーティーで、

挨拶する小沢一郎代表の動画がアップされたので転載する。




脱原発を先行するドイツ訪問で更に自信を深めた小沢一郎代表。

挨拶の中でそれが力強く語られている。

しかも我が日本の政党では、

「国民の生活が第一」だけが脱原発を主張している。

その他の政党は、このような自信を持った発言をしていないのだ。

これは本当におかしなことである。


日本は国民の生命を危機に晒している福島原発事故を起こした当事国なのだ。

その日本の政府が脱原発を決断できずに、

大飯原発再稼働を決断してしまった。

このように「生活党」以外に政府も産業界も経済界も脱原発を言わない。


これには言論を封じる何かがあると観なければならない。

このように言論が偏っている今の日本に、

マスコミが北朝鮮や中国を独裁国家などと煽っているが、

なんで他国を非難できる資格がこの日本にあるというのか?


わが身を正してから発言してもらいたいものである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック