ただちに影響はありません!! 直ちに影響はありません!? ・・・でもこれ何かおかしくないか

ウソで固めた野田内閣はまっぴら御免!


菅、野田政権には、人の情けというものがない。

国民の声に耳を傾けず、

非人間的な権力亡者の醜い姿を晒している。


そのような権力者を批判しようともせず、持ち上げるマスコミが、

我が国の自立した共生社会の実現に壁となって立ちはだかり、

国民主権の実現を阻止している元凶なのだ。


小沢氏は国民主権の実現に障害となっている既得権を排除しようとする。

それは旧体制の既得権益層にとって、不都合なことである。

小沢氏が狙われ続けている理由は、そこにあることは間違いない。


その小沢一郎氏なくして、政権交代は実現できなかった。

それにも関わらず、政権交代後の鳩山由紀夫首相に続く、菅、野田首相は、

政策実現が抵抗勢力の圧力に負けて、実現できないとみるや、

さっさとマニフェストを捨て去り、専制的に路線変更してしまった。

その結果益々、民主党政権は国民を裏切る羽目に陥ってしまったのだ。


まして人情を持ち合わせない人間が総理の座にあるのだから、

何をかいわんやである。

まともな政治ができるわけがないのだ。


従って、この際は、野田首相に退陣して戴くことが、

日本再生のためには一番いい方法である。

野田首相本人がどう考えているか知りようもないが、

周辺から野田排除を仕掛けてくれる人がいないものか?


ご乱心(?)の殿様となった場合には、

必ず、交代させなくてはならない。

そして退陣して、真の元凶がどこにあるのか暴露すればいいのだ。

何処に真の原因があるのか?

何がこのような無駄な政治とさせてしまうのか?

内部告発が難しいなら、総理を辞してからでも発言すべきだと思う。


菅といい、野田といい、首相の椅子に座って数日経つと、

どこかチと狂ったような人相に変わってしまっていたことが、

何かを語っていると思うのだが。


このような変化に何かが関わっているとみるのは、

考えすぎだろうか?

だからと言って、菅、野田首相の遣ること成すことが許せるものではない。


「国民の生活が第一」路線を大きく外しても、

国民に対してなんら謝罪の言葉もなく、

突き進んで行った姿は正に独裁政権そのものだから。


ウソで固めた記者会見でやり過ごし、規定路線に乗っかろうとする。

こいつらは既得利権に縋りつき、

仲間入りが最終目的だったのではないか?


それならばノダNO!!・・・・・は国民感情としては当然のことだ。

そして福島原発事故後の記者会見で、

福島県民と首都圏の人々を危機に陥れた、さいたま市の枝野もNOだ!!


野田も枝野も責任をとれ!!



          

【 原発再稼働を許さないぞ! 大宮からも 枝野はエダNO!!】

「ただちに影響はないが、念のために避難していただく」

スピーディによる放射能拡散予測を隠し、国民を無用に被曝させたばかりか、

地球規模の放射能汚染をさせた、この責任は万死に値します。

私たちは未来を守るために、エダNOを突きつけましょう!


日時 : 7月8日(日) 14:00集合 (14:30出発)
場所 : JR大宮駅東口(南) 交番近く


上記のようなデモを行います。
たくさんのご参加と、情報拡散をお願いします。
なお、7月下旬には、
船橋の野田はNOだ!と同日のデモを予定しています。




(自宅の草花)
画像












画像















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

にんにく
2012年07月02日 22:16
野田をどうにかするよりも役人を何とかしないと。

この記事へのトラックバック