テーマ:悪徳ペンタゴン

6・26 シンポジウム in 神奈川

6・26 シンポジウム 明日の日本を神奈川から考えるつどい 自民党政権に懲りて、何とかしたいと考えていた国民は、 2009年8月30日の衆議院選挙で麻生自民党政権を捨て、 民主党政権を誕生させたのだ。 そして鳩山政権は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消費税増税はまだ阻止できる!

森ゆうこ事務所からのお知らせが届いたので転載します。 消費税増税は、もう決まったわけではない! 消費税増税はまだ阻止できるのだ! あたかも決まったかのように言っているのは、 野田内閣だけである。 今ならまだ消費税増税法案を廃止できる。 それには消費税増税法廃止法案を必ず、提出する政党を選ばねば…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

9・9 「権力監視のジャーナリズムから学ぶ」 講演会 

埼玉新聞サポーターズクラブ主催の講演会案内です。 (掲載OKが出たので転載します) 今どきこのような権力監視ジャーナリズムがあるのは貴重である。 悪徳ペンタゴンの一味に堕してしまったというか、 元々そのような通信会社からスタートしたのが始まりだから、 第三者性など期待するほうが無理なのかもしれない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢新党の名前は如何に?

小沢新党が立ち上がるのは結構なことだ。 その名前を検討中のようなので、 支援者も一つくらい名前を考えるのもいいのではないか? ・・・と思っているので提案したい。 民主主義と謳いながら、国民が常に蔑ろにされてきた。 だから今後は国民が蔑ろにされないように、 国民主権が第一義であることを自覚しても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政治謀略は続く・・・。

昨日(24日)は小沢一郎氏の70歳の誕生日である。 新政研の定例会で女性議員から花束とケーキを贈られ、 小沢一郎氏の顔が綻ぶ場面が映っている。 古希の誕生日、誠にお目出度いことである。 小沢一郎氏は政治謀略によって起訴されたが無罪判決を勝取った。 これに何を勘違いしたのか指定弁護士は控訴したが、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

最高裁事務総局は「イカサマソフト」まで作って小沢起訴??

全国民の代表として頑張っている 一市民のTさん。 http://civilopinions.main.jp/2012/03/31.html 働けど働けどなお 我が暮らし楽にならざり じっと手を見る と詠った石川啄木ではないが、 こんな異常な状態が罷り通っていたのには呆れるばかりだ。 社会に出れば実力ある者が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

審議会の実態

NPJ編集長日隅一雄連続対談企画第2回 ゲスト:青山貞一 その1 <a href="http://eyevio.jp/movie/507457"><img src="http://eyevio.jp/file/507457/w1" /></a> 「審議会」とは何か? 政策決定に民…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

冤罪 「陸山会事件」の目的は・・・。

以下に、紹介する記事を読んでいただければ、 陸山会事件の真相は、自ずとわかってもらえるはずである。 「山崎行太郎『毒蛇山荘日記』の別館」様ブログ 小沢裁判の「新聞・テレビ報道」を読む。 新聞・テレビは依然として政治的な「偏向報道」を続けているようだが、 そのことによる新聞・テレビの地盤沈下は 確実に大衆の認識するこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「小沢一郎と新しい日本の政治」

You Tube でシンポジウム「小沢一郎と新しい日本の政治」をアップしている。 集会に参加できなかった人もそうでない人も、 彷徨う菅民主党政権の実態を知るにはよい。 政治の世界の出来事は何が真相なのか?・・・さっぱり分からない。 恣意的報道が多すぎるために真実情報を確認することが本当に難しい。 そして…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

稲村公望氏が語る郵政民営化の実態

You Tube で郵政民営化反対を貫いた稲村公望氏が熱く語っている。 稲村氏は、 アルゼンチン、ニュージーランド、ドイツなどで、 先行して民営化された郵便局が失敗した実態を知っていたという。 だから稲村氏は本気で郵政民営化に反対したのである。 しかし、その正しい民営化の実態も知らず、いや知っていても、…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

大震災が暴露した・・・

今日(10日)の天木直人氏のブログ記事は、 「大震災が暴露したこの国の政治家・官僚の不要・不毛さ」 http://www.amakiblog.com/blog/ である。 先日(4月5日)、私もブログに 「政治は結果責任」 と書いた中で、 “国家大事の時には情報を握る官僚たちが前面に出て然るべき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスゴミから卒業しよう!

午後6時に天木氏の予想したとおりのニュースが流れた。 それは天木氏が今朝(3月10日付け)のブログで、 「メア日本部長の更迭で幕引きさせてはいけない」 http://www.amakiblog.com/blog/ と書いている。 (貼り付け) 誰も書かないうちに書いて置く。  私はメルマガを書く…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

検察審査会は人権侵害機関なのか?

国民が疑惑の解明を望んでいるのは間違いない。 その中で今、一番望んでいる対象は検察審査会ではないかと思う。 検察、警察の不祥事、官僚の不祥事、民間の不祥事、 これらの中で税金を使った公務員は強く非難される対象となる。 それも民間会社の不祥事は企業ぐるみと叩かれ犯罪が大きく取り上げられるが、 検察、警察、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢一郎前幹事長の健闘を讃えたい

民主党代表選は菅首相が制した。 そのことは間違いないことである。 しかし、大差と一面に書くマスコミの偏向報道には何時もながら辟易する。 連日のマスコミ偏向報道は、 菅氏には地方・サポーター票では7割の支持があり、 断然有利に闘っていると垂れ流していた。 そして片や、小沢一郎に関しては「政治とカネ」…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「辺野古合意」を書いた真意は何処にあるのか

「辺野古合意」を認めない緊急市民集会の様子が載っている。 http://blog.goo.ne.jp/awamori777/e/f2e0f26afc301a915c3c952b9d0cd084 5月28日午後6時半から開かれた「辺野古合意」を認めない緊急市民集会には、 雨の中、1200人ほど集まったそうだ。 辺野…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ネット世論調査に協力しよう!

植草一秀の『知られざる真実』を見たところ、 http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-c884.html ライジング・サン(甦る日本)がネット世論調査を行なう記事があったので http://ameblo.jp/kriubist/day-20100521.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米軍に普天間基地の代替施設は必要ない!

ダイヤモンド・オンライン http://diamond.jp/articles/-/8060 にチャルマーズ・ジョンソン 日本政策研究所(JPRI)所長への独占インタビューが載っている。 (貼り付け) 元CIA顧問の大物政治学者が緊急提言 「米軍に普天間基地の代替施設は必要ない! 日本は結束して無条件の閉鎖を求めよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

記者クラブの功罪

高野孟のラジオ万華鏡で「岩上安身×高野孟:日本を破滅に導く検察とマスコミ」という対談を聴いた。 (参照:http://pod.jfn.co.jp/people/scope/dl/takano_49.mp3) 二人の対談ではマスコミの虚偽報道の実態が語られている。 こんなにも酷く劣化しているマスコミ業界なのか! こんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政党や政治家に頼り過ぎる国民!?

「問題なのは選挙民の水準と意識」 ・・・だと至極もっともな内容を書いている。 本日(4月17日)付けのゲンダイネットの記事のことである。 タイトルだけを貼り付ける。 ●政党や政治家に頼り過ぎる国民 ●日米従属関係に波風立てるのは悪いのか ●自民党時代の歪んだ教育政策の著しい効果で国民の大多数が愚民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衆参ダブルを期待する野党転落者の悲しい現実

標題は昨日の植草一秀の『知られざる真実』ブログの記事見出しである。 (参照:http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-ae77.html) これは「森田実の言わねばならぬ」流に言えば、 「知らねばならぬ」真相である。 世界も日本も混沌とした時代に突入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「小沢VS検察」ではなく「石川議員逮捕」こそが最大の問題

1月21日の岩上安身のホームページに載った記事のテーマである。 (参照:http://www.iwakamiyasumi.com/column/politics/item_231.html) 大手マスコミの偏った報道では知りえない情報だ。 正確な情報は当事者以外には分からない。 どんなに時間が経っても真実は第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サスティナブル・ソサエティ

昨日午後のシンポジウムで「サスティナブル・ソサエティの思想と現実」という宮本憲一(元滋賀大学学長)氏の基調講演を聞いた。 全体のテーマは「サスティナビリティ研究のフロンティア」であった。 その基調講演の要旨がプログラムに載っていたので転写する。 内容は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウィルスより恐いのは

標題の記事が週刊金曜日の編集長ブログにあった。 (参照:http://www.kinyobi.co.jp/henshucho/) ウィルスより恐いのは「市民の身体」を管理したい政治権力とマスコミと題する記事である。 そこに次のような記事が載っていた。 (一部貼り付け) 5月9日、舛添要一厚労相は、新型インフ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

植草一秀氏に届いたか

民主党勝利の声が植草氏に届いたのだろうか。 自公政権の経済政策の間違いを指摘したために、追い落とされた経済学者の植草氏は 冤罪事件で実刑判決を受け、今拘置所に服役している。 収監前に植草一秀の「知られざる真実」のブログ上で、 (参照:http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

企業献金

今、衆議院解散を何時にしたらいいのか、 麻生首相も決断し難い嵌めになったようだ。 とんだ邪魔が入ってしまった。 麻生は総理を長くやっていたいだけだったのに。 折角なった総理の椅子に任期満了まで座っていたいのが本音だ。 何も出来ない首相と言われようが気にせず、ずーっと我慢していたのだ。 そこへ古…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「献金・天下り・消費税」が次期総選挙三大争点だ

「献金・天下り・消費税」が次期総選挙三大争点だ。 (参照:http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/) こんなタイトルが今日の植草一秀の『知られざる真実』に載っている。 次期総選挙で争うべきテーマだという。 なんてことだろう。 此処まで民主主義とは醜いことをしなければいけないの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more