テーマ:積極的平和主義

安保関連法案審議の前にやるべきことがある

昨晩、メールが届いていました。 危急の時だと思いますので転載いたします。 戦後日本の安全保障政策を大転換する安保関連法案が、 衆院本会議で審議入りし、心配が絶えないからだと思います。 また戦争体験者として、 この法律の危険性が十分に解っているからだと思うのです。 安倍首相は、自公連立政権の数の力を頼り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

他人の喧嘩を買う!?

戦争の悲惨さを、田中龍作氏のガザ発の記事が伝えている。 田中龍作ジャーナルの昨日の記事である。 【ガザ発】村人たちは浴室に押し込められ射殺された 虐殺のフザー村 http://tanakaryusaku.jp/2014/08/0009827 写真を見ると、 浴室に無残に転がる腐乱した遺体が映っている。 本…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

戦争は不可避なことか?

“村山談話"をめぐる、 村山元首相と政治評論家の森田実氏の対談を聴いたのは、 つい先日の25日(日)のことである。 村山談話は、過去の戦争では、我が国は近隣諸国と同国民に、 大変迷惑をかけてきた。 また、そのことで日本国民にも耐え難い自責の念を抱かせてきた。 そこで政府が是までの負の歴史の区切りとしてケジ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more