テーマ:民主党

国会は死んだ!?

昨日の “森田実の言わねばならぬ” その1に, 菊池寛の言葉、「一団の人間が一度権力を獲ると、 彼らは権力を得たゆえんの正義の方を忘れて、 権力の方を後生大事に持ちたがるものである」 を紹介している。 最高法規である憲法を無視したまま暴走している安倍政権は、 言語道断で…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

“信なくば立たず”

ごもっともなご意見が届きました。 民主党が信頼されない原因は、 “信なくば立たず” を忘れているからだと思います。 国民の期待を見事に裏切っても平然としている幹部が、 未だに居残っているのです。 これでは変えられるはずはないのです。 与えられた権力の使い方が上手く行かなかった。 既得権の抵抗…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

安倍政権は民主党の政策を名前を変えて踏襲している・・・。

昨日、参議院議員会館前の歩道で知人のHさんに偶然に遭った。 秘密保護法反対、辺野古新基地建設反対、 ジュゴンの写真を掲げるのは、 脱原発を目指して頑張っている女性の会の皆さんである。 皆、経産省前テントで姿を見かける顔馴染みである。 ポスターには国会前座り込み3360日と書かれていた。 なんと既に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

政治を諦めないための処方箋

勁草塾市民フォ―ラムで山口二郎北大大学院教授が、 民主党再生の道筋 ~政治を諦めないための処方箋~ と題して、講演した。 右に傾いた民主党であるが簡単に市民レベルに戻すことができる。 政権交代には意味があった。 維新は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

永田町界隈のお散歩 動画

3月3日、民主党本部前「小沢一郎の党員資格を復活させろ!」 と訴えながら、永田町界隈をお散歩した映像が愚民党さんのブログで観れる。 このような貴重な映像をマスメディアは無視し続けている。 このような事実を国民に伝えず、 デッチ上げの意味の無い報道だけを流し続ける。 テレビが、ラジオが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これが票の取り纏めのための長期戦略!?

昨日の森田塾で聴いたメモから。 混沌とした政治の真相は、こんな処にあったのか? 租税特別措置であらゆる業界の要望に応えていた。 それを伝手に票を得ていた。 それが旧政権自民党の長期戦略であり、 力の源泉である。 こんな政治手法で政治が行なわれていたのだ。 しかし2009年8月に国民が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主党議員よ立ち上がれ!

小沢一郎議員を支援する“火の玉応援団”の新年会が、 上野駅近くの居酒屋で昨日、開催された。 新年会は楽しかったが、話題は民主党の変心振りに苛立つ話だ。 こんなはずじゃなかった。 民主党議員はどうかしている? なぜ、小沢一郎氏が排除されるのか? みんなその原因を理解している者の集まり。 その情…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

小沢一郎は代表選に出馬し総理になるべきだ!

塩野七生の「日本人へ」リーダー篇の119ページの中ほどの一部を貼り付ける。 「誰の言葉か忘れたが、魚は頭から腐る、というのがある。魚の身にあたる庶民は、意外と常に健康なのだ。しかし、頭が腐ると、それもいづれは身に及んでくる。かつては下部構造は上部構造に代わりうるとする説が流行ったが、あれも今では人間性に無知な人のいだいた幻想であっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島みずほと希望を語る 2010夏へ!

さいたま市内に福島瑞穂さんが来た。 福島さんは立派に平和と護憲の意思を貫いた。 政権に汲々とする連中のいる政界で平和を守るために初心を貫徹した。 鳩山首相が福島大臣を罷免したのは勇断で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【生中継中!】嵐の中の⇒嵐の中だった小鳩政権!! ~ニッポンは

検察の問題、民主党の問題、今の日本の問題点が掘り下げられる! シンポジウムのパネラーが真相を語っている。 政治資金規正法では政治家は逮捕されない法だという。 安田弁護士が説明した内容を殆んどの国民が知らないという。 マスコミの責任は大きい。 法律の中身を伏せたまま、なぜ小沢一郎を貶める報道をしているのか…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

森田実氏の「私が今一番伝えておきたいこと」

昨日(8日)、山梨県昭和町カルチャーデザインクラブ・こうふ政経茶話会主催の 森田実講演会が山梨県昭和町地域交流センターで行なわれた。 200人近くの参加者があった。 資料には「信玄の地で信念の知を聴く会Ⅱ」森田実講演会と謳っていた。 演題には“私が今…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

政党と議員の関係

井原勝介ー草と風のノートーが「政党と議員の関係」をよく説明している。 (参照:http://ihara-k.cocolog-nifty.com/blog/) 4月10日付けの新党「たちあがれ日本」と題する記事である。 その末尾の記事がそれである。 (貼り付け) 理念を同じくする市民が集まって政党を作り、 そこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世論調査に衝撃を受ける自民党

反戦な家づくりさんのブログに載った記事である。 (参照:http://sensouhantai.blog25.fc2.com/) (一部貼り付け) 検察の大失態には、 一切口をつぐんで何一つ批判もコメントもしないマスゴミ各社が、 一斉に世論調査を行った。 ここまでやったんだから、 民主党も地に落ちただろうと期待…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

斉藤勁

一昨日の総選挙で斉藤勁元参議院議員が南関東比例区で当選した。 斉藤先生は小泉純一郎に闘いを挑んだ勇気ある方だ。 小泉首相が郵政民営化法案を参議院で否決されたことに立腹し、 議院内閣制の国会を無視した暴挙に出て衆議院を解散した。 あの「やけっぱち解散」郵政解散である。 そのときの解散総選挙で斉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳩山由紀夫頑張れ!

今月8日に開催した「白川勝彦講演会」の反省会が、 昨晩、さいたま市内の某居酒屋であった。 出席者は草莽・埼玉塾代表Ho氏と夫人、 市民じゃ~なる代表のO氏及び白川氏の友人のHa氏と 私を含めた5人だ。 講演会を主催した実行委員会の仲間である。 取敢えず、「皆さん、お疲れ様でした」で反省会は始まった。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ブログで候補者支援を!

「きっこの日記」にブログで支持政党や候補者名を書いてもOKという記事があった。 (参照:http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2009/08/post-4f9a.html) (一部貼り付け) 「私は○○候補を応援します」「私は○○党を支持します」という書き込みであれば、 「あくまでも個人の…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

森田実塾長からの手紙

森田塾のHPに載った、 「8月6日の日に/塾長からの手紙」を読みましたか。 政治評論家の森田実氏が送った森田塾関係者への手紙である。 (以下、全文貼り付け) 塾生の皆さん。会員、賛助会員、支援者の皆さん。 今日は8月6日、ヒロシマに原爆が落とされた日です。 ノーモアヒロシマを誓う日です。 絶対に戦争をしな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑気払い

暑気払いには良い天候だった。 昨日までとは違い暑さが久し振りに戻ったからだ。 今晩、上田清司の後援会である四市清友会の暑気払いに参加した。 このところ毎年参加しているが、何時も好天に恵まれて暑いのだ。 そのために賑やかな暑気払いとなるのだ。 午後6時から開始予定だったが15分前に到着した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大島敦

大島敦氏は埼玉6区の前衆議院議員である。 彼は某大手鉄鋼会社と生保会社でのサラリーマンの経験がある。 しかもスマートな人間である。 昨晩、地元で開催された国政報告会の講演を聞いた。 大島敦の報告会は何時も素晴らしいと感じているのだが、 昨日の講演は特によかった。 民主党のマニフェストが自民党及…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

鳩山由紀夫のメッセージ

一度読んでもらいたい記事がある。 鳩山由紀夫のメッセージだ。 今日の鳩山由紀夫メールマガジンには国民に分かり易い説明があったので参考になる。 政権交代が何故、必要なのかが分かるはずだ。 (全文貼り付け開始) 【 鳩山由紀夫のメッセージ 】 みなさん、こんにちは。 ようやく国会が解散さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more