テーマ:国民の生活が第一

消費税問題とこの国のかたち

消費税増税法案が可決成立したからと言って、 それを廃案にするチャンスが無いわけではない。 そのことを植草氏はブログ『知られざる真実』にて発信している。 法律案が成立しても施行されるまでに総選挙があり、 また参議院議員選挙もある。 そこで争点を、この時期に消費税増税に反対か賛成かと問えばいいのだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いざ鎌倉!! 鶴岡八幡宮参詣

いざ鎌倉!! 最近の政治状況は、このような雰囲気を呈しているのではあるまいか。 国民が政権交代で託した民主党政権が見事に国民の意思を裏切り、 消費税増税法案を可決成立させてしまった今でも、 まだ民主主義の何たるかに気づかない議員がかなりいる。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本は何時から独立したのか?!

昨日の小沢一郎政経フォーラムで 俳優の菅原文太氏の講演を聴いた。 何時の間にか、日本では抗生物質の使用量が ヨーロッパ(?)の40倍、アメリカの4倍にもなっている。 それは医療ばかりではない。 魚の養殖、農業の肥料に豚や牛鶏など家畜の飼料に使われている。 外圧に押され抗生物質入りの餌や肥料を買わさ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

国民の生活が第一

昨日は東武線は草加駅に初めて降り立った。 草加市と言えば、 埼玉県の南東部に位置する草加せんべいで有名な町である。 この駅を利用するのは初めてのことだった。 待ちに待った「国民の生活が第一」を応援するTシャツが出来上がった! ・・・と前の晩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の中の散歩

昨日は雨の中、赤坂界隈を歩いた。 目的地に着いて、所用を済ませビルを出ると雨だった。 しかし目的が達成できたわけではなかったので、 しょんぼりしながらトボトボと歩いた二人。 それでも雨の中、わざわざ出かけてきたのだから、 何とか頑張ってみようではないかと自分を励ます。 通りの向かい側に見え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当に誰を総理に選んでも変わらない日本なのか?

このような諦めの気持ちを有権者国民が抱くのも分かる。 しかし、このような気分に誘導されていることに気づいたら、 有権者国民は全く違った政治ドラマの世界を見ることになるはずだ。 なぜ現在、我が日本の政治が変われないのだろうか? 3年前には、既得権にどっぷりと浸かった、 国民無視のデタラメ政治を続ける自民党…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢一郎代表 テレビ出演

「国民の生活が第一」のホームページから転載します。     小沢一郎代表 テレビ出演 (30日(日)14時~・TBSテレビ)のお知らせ Posted on 2012.09.28 9月30日(日)14時からのTBSテレビ番組に小沢一郎代表が出演します。 詳しい番組内容は下記の通りとなります。 ■ 出 演 日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みんなの悲願”脱原発” エダNO お彼岸デモ

昨晩、さいたま市内で開催された、 「国民の生活が第一」党の基本政策に関する検討会に遅れて参加した。  “市民じゃ~なる” の常連たちと初めての方も居て、 http://www.jca.apc.org/shiminj/ 喧々諤々やり取りしている最中だった。 みな政治的センスは非常に高い人たちである。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅原文太氏 来たる!

10月9日に第67回『小沢一郎政経フォーラム』が、 いつものようにANAインターコンチネンタルホテル東京で開催される。 講師は俳優の菅原文太氏である。 演題は『身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ』である。 その政経フォーラム開催案内が今日届いた。 今回は『国民の生活が第一』を立ち上げ後、二回目のフォーラムとな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

27才青年 小沢一郎の立候補宣言

今、聴いてもこのまま通じる立候補宣言ではあるまいか。 青年小沢一郎氏が43年前に亡き父の後、支援者に押されて 立候補したときの宣言である。 この新鮮な目標宣言通りに小沢一郎氏は、 今も釈然として政治活動を続けている。 そのように活動している小沢氏の姿に政経フォーラムで、 そして同志を励ます会などで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「生活」 党員・サポーター申込みサイト完成

「国民の生活が第一」の党員・サポーター申込みサイトが完成した。 http://www.mori-yuko.com/touinbosyu/ 民自公の三党は、自分たちの利権を死守することが第一である。 なお民主党は選挙前に掲げたマニフェストをすっかり忘却し、 権力の旨い酒に酔いしれている。 そのため今では国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日、9月2日は?

先の大戦で敗戦した我が日本は、 1945年9月2日に降伏文書に署名した。 そこで正式に終戦となった。 昨晩、サンパール荒川で行われた、 「国民の生活が第一」を支援する市民大集会において、 元外務省国際情報局長の孫崎享氏がゲストスピーカーとして講演した。 その講演中に孫崎氏は聴衆に訊ねた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自主を掲げる政権が潰される異常な国

自警消防団ならぬ市民が自ら行動を起こさねば、 国民の生活が守れない時代に変わってしまったのか? 昨年の3・11に発生した、東日本大震災で福島原発事故を経験した国民は、 この日本の国家指導層が、 国民のためには動かない人達であることを思い知らされた。 そして寧ろ、ウソをついてまで保身に甘んじている人たちで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

復活の会に 東祥三幹事長が来ます!

第103 回 日本経済復活の会 開催のお知らせ 日本経済復活の会 会長 小野盛司 http://www.tek.co.jp/p/meeting.html ○日時 平成24年9月27日(木)午後6時~午後9時                 (開場5時30分、講演開始6時) ○場所 アルカディア市ヶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9・15 崎山比早子講演 「国会事故調が明らかにしたこと&これからなすべきこと」

600ページにも及ぶ国会事故調の報告書が、 国会議員全員に届けられたにも拘わらず、 未だに野田政権にまともな批判がなぜ届かないのだろうか? 届いていても読んだのか読んでいないのか? 分からないが、今、議論しないでいつできるのか? 過去の責任にも及ぶ報告書故に、 自民党が国会審議開催に反対してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8・20 小沢一郎記者会見動画が観れる

このように真の政治改革を目指す議員 小沢一郎氏が、 嫌われていると思わされているのはマスコミ報道の成せる業である。 そのマスコミ記者を前に、 「国民の生活が第一」党の小沢一郎代表が会見した。 マスコミ記者(共同通信)の発言と フリージャーナリスト(IWJ)の発言とを比べてみると面白い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

官邸前抗議行動

「国民の生活が第一。」の政治を実現する会は、 http://ozawakakumei.blog.fc2.com/ 本日、官邸前抗議行動に参加します。 国民のための政治を全く理解せず、 権力と言う武器を持ったまま、 敵陣に逃げ込んでしまった民主党野田政権。 どこから見ても無様な姿を晒している。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「国民の生活が第一」支援デモ

「国民の生活が第一。」の政治を実現する会ブログより。 この夏、首相官邸前で原発再稼働反対を抗議する市民が、 野田首相に届くように抗議の声を上げた。 静かにそして、打ち寄せる波の如く集まった 10数万人から20万人にものぼる多くの国民の声を 野田首相は無視し続けられるのだろうか? それほど野…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

決算委員会で頑張れ! 森ゆうこ

森ゆうこ参議院議員が、決算委員会で質問に立つ。 それがインターネットTV中継される予定だ。 検察審査会問題を有耶無耶にしてはならない。 検察庁の地検特捜部が既存体制に都合の悪い政治家を、 次々に謀略を仕掛けて、政界から排除してきた。 それが孫崎享氏の近著「戦後史の正体」にまざまざと書かれている。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「国会事故調」の黒川委員長の参考人招致を自民党が拒否!?

森ゆうこ事務所から届いたメールによると, 「国会事故調」の黒川委員長を参考人招致しようとしたが、 認められなかった。 みんなの党の水野参議院議員から、 黒川委員長の参考人招致が要求されたが, 自民党が拒否したというのである。 これは旧体制が支配権を維持し続けるための邪魔立てに違いない。 国民は2009年8月に政…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「亀井静香 最後の戦いだ。」を読んで

6月20日に日本経済復活の会が100回を迎えた。 それを記念して、亀井静香さん、亀井亜紀子さん、そして田中康夫さんを 来賓に招いて私学会館で盛大なパーティーが催された。 小沢一郎議員を支援する火の玉応援団の女性たちも大勢駆けつけた。 両亀井さんは国民新党を離党して間もない時期だったが、 少しもその影…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エダNO!!デモ 大宮

IWJが中継してくれた、 エダNO!デモの動画がアップされている。 さいたま市選出の枝野幸男氏が官房長官の時、 福島原発事故が起こった。 そして放射能が撒き散…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

7・14 「小沢革命」デモ*渋谷のご案内(再掲)

「国民の生活が第一。」の政治を実現する会 http://ozawakakumei.blog.fc2.com/ 署名活動は名称を変えて継続します。 6月始めより「代表選出馬要請」署名活動を行ってきましたが 7月2日小沢さんと支持議員が民主党より離党しました。 代表選出馬は叶わぬこととなりましたが、 新党が立ち上がりますので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7 ・14 「小沢革命」デモ*渋谷

「国民の生活が第一。」の政治を実現する会 様ブログから。 1789年7月14日バスチューユ襲撃から「フランス革命」が始まりました。 2012年7月14日渋谷から「小沢革命」が始まります。 真の民主主義国家を目指し 官僚シロアリ軍団をギロチン台へ 小沢革命のスローガン 1.「国民の生活が第一。」  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山手線ジャックなどと洒落たアピール行動があります

本日、このようなアピール行動があるのは、 日頃のストレスを晴らすためにも参加するとよい。 政治が国民にウソをつき、マスコミがこれを後押しする。 国民が選んだはずの国会議員が支配者の仲間入りする数は計り知れない。 今までもこれからも騙され続けるのは善良な、 そして弱者である我々国民ばかりなり。 政治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定弁護士の控訴は国益を損なう

小沢裁判で無罪判決が出たことを不服として、 指定弁護士が高裁に控訴することになったと報じられた。 この弁護士という専門職は被告を守ることを本分としているはずだ。 その弁護士が検察官役を命ぜられ、本当のところ、 困り果てているのではないかと思っていた。 そのような思いに至った根拠は次のことにある。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

虚偽報告書でデッチ上げた裁判は止めよう!

法的知識もなく、正義もない検察組織なのか? 本日、ネットに出た朝日新聞記事を読むと、 そのように判断せざるを得ない。 裁判の過程で田代検事が、 虚偽報告書を作成したことは明らかになったではないか。 その報告書が検察審査会に提出された一方で、 闇献金があると睨んで建設業者を徹底的に調べた結果、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最高裁事務総局は「イカサマソフト」まで作って小沢起訴??

全国民の代表として頑張っている 一市民のTさん。 http://civilopinions.main.jp/2012/03/31.html 働けど働けどなお 我が暮らし楽にならざり じっと手を見る と詠った石川啄木ではないが、 こんな異常な状態が罷り通っていたのには呆れるばかりだ。 社会に出れば実力ある者が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「時間(とき)のゆくまゝ」を待ってはおられない

・・・と言うのは、 日本一新の会・代表 平野貞夫氏である。 私もまったく同感である。 なにせ野田政権は遣る事為すこと国民を裏切ることばかりだ。 マニフェストはどうしたのか? 約束を実現して、政策に間違いが生じた場合に 政策変更するのが筋ではないか。 マニフェスト通りに進まないと泣き言を言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

議員が変質するわけとは

草莽・埼玉塾(堀本ひでき)のブログに 「議員が変質するわけとは」という記事がある。 http://60120837.at.webry.info/201201/article_11.html 選挙の前と当選したあとで遣ること為すこと、 何でここまで変わってしまうのか?・・・と、 疑問符の付く議員が多い中である…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more