テーマ:安次富浩

沖縄と本土の関係は、日本と米国の縮図!?

昨日、沖縄意見広告報告会を聴きに出かけた。 前日、届いた沖縄意見広告報告会のチラシを見ると、 メインの報告者の顔が映っていた。 伊波洋一さんと安次富浩さんの顔だった。 報告会があることは事前に知っていたのだが、 このお二人が来ると知ったからには、 聴講しないわけにはいかない。 この5月連休中に辺野古…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今、国民主権は絵に描いた餅

昨晩の 6・14沖縄意見広告報告集会 辺野古に基地はいらない -戦争や軍事力に頼らない平和を!- では、活発な活動報告が行われた。 ワシントンポスト紙電子版と国内紙に意見広告を出したという報告では、 ワシントンポスト紙の記事は世界各地に発信されているた…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

“市民じゃ~なる” 編集部 staff blogを観てほしい

先日18日(土)の“普天間から見えてきた「日米安保の本質」 ” シンポジウムの映像がアップされた。 http://shiminj.blog108.fc2.com/blog-entry-112.html 是非、沖縄に関心のある方は観て貰いたい。 岩国前市長の井原勝介氏、 沖縄名護市のヘリ基地反対協議会代表の安次…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄・安保・米軍基地問題を考えるシンポジウム

普天間から見えてきた「日米安保の本質」 沖縄・安保・米軍基地問題を考えるシンポジウムのご案内 来る9月18日(土)の午後1時から開演              (入場:12時30分より) 会場:埼玉会館小ホール(JR浦和駅西口より徒歩6分) 主催:九条の会・さいたま 参加費:900円(学生500円) プログラム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうなる普天間移設~朝まで徹底生激論~

QAB開局15周年記念 報道特別番組 どうなる普天間移設 ~朝まで徹底生激論~ 海兵隊はアメリカ国民の救済が目的である。 日本を守るための抑止力としての存在ではない。 鳩山首相が抑止力という言葉を使い始めたのは何故か。 そう仕向けたのは誰なのか。 その目的は何なのか。 テーマ2の最後にフロ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

辺野古の米軍新基地建設問題に関する平和学習会

「いまこそ、辺野古の米軍新基地建設を問う!」と銘打った平和学習会が、 昨日(23日)の午後、一橋大学東キャンパスの東1号館で開催された。 レジュメの通り、元レバノン大使の天木直人氏の「鳩山外交に望むこと」と題する基調講演で始まり、 続いて映像で「海にすわる」が放映された。 そして最後にヘリ基地反対協議会代…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

辺野古通信

春田氏から次の講演会のチラシがメールで送られてきた。 そのチラシはまだ未完成なのでアップできない。 そのチラシの裏に講演者の経歴が載っていた。 辺野古テント村でお会いした「ヘリ基地反対協議会代表」の安次富浩氏が来てくれるというのだ。 (参照:http://henoko.ti-da.net/) 9月にテント村を訪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more