“きおくプロジェクト” 見学ツアーに参加して




戦後の経済的にも資材においても乏しい時代に、
教育は、大学建築は如何にあるべきか?
・・・と明確な哲学を持った大内兵衛総長がいた。

その大内総長の哲学と時代に先駆け、
モダニズム建築を模索していた、
若き建築家 大江宏が、その思いを具現化した名建築です。

その建築が今、解体される運命にあります。

昨日、55/58年館 “きおくプロジェクト” 
の第1回目の見学ツアーに参加しました。

私は、岡崎氏の案内に従って、見学したのですが、
見どころを細かく説明して頂きましたので、
味わいがある名建築だと改めて実感させられました。

現在、新築中のゲート棟建築が新築されると、
解体される運命となっているのですが、
もっとはやく保存或いは、リニューアル建築で、
再生する方法が無かったのかと考えさせられました。

タイミングを逸すると、このような結果になってしまうのです。

現在、社会あげて、グローバル時代となり、
大学と謂えども激しい競争に晒されるようになりました。

そのために大学も経営上、施設を綺麗にすることに腐心して、
建て替えを選択したのでしょうか。

しかし、事は教育施設です。

教育は施設がやっているわけではありません。

教師と学生のコラボによって互いに磨き合い、
より良い社会を築く責任ある人間になることにあります。

となれば、大学の歴史と、この大学施設としての、
この名建築がなぜ文部大臣賞を受賞したのかと、
もっと考えることが重要だったのではないかと思うのです。

安易に、学生は消費者であるという経営上の判断だけで、
決断しては何かが不足していると思うのです。

手遅れになった(?)現在では、
何を言っても通じないかもしれませんが、
大学のポリシーとは何でしょうか!
教育とは何でしょうか!

いま政治の世界では、
違憲状態の下で安保法制関連法案が審議されています。
戦後、ながく日中韓の間にも歴史認識の問題があります。

これらの問題はマスコミに煽られていることも多分に有ります。

歴史を作るのは人間の行動ですし、
国家の行動も人間の行動の集積なのです。

ならば正しい歴史、真実の歴史を保存し、
誤魔化さずに後世に渡すことが必要ではないでしょうか?

経営側の独断専行と大学利用者全体の話し合いが、
あったのか無かったのか詳細は分かりませんが、
現在の安倍政権の憲法無視の強引さを見るまでもなく、
民主的な話し合いの場が必要なことは万人が認めることです。

グローバル化という名で国際金融資本が、
世界を混乱に陥れているのではないかと思われる現在、
決して、国際交流が不要ということではなくても、
反グローバル社会をという声があってもいいと思います。

午後の会合に出席するために早めにT207教室に入った。

先輩も同じころ来てくれたので、教室に入ったが、
そこで留学生の三人が設計図を囲んで議論していた。

二人の男子学生は広州出身で、一人の女子学生は、
山東省出身ですという。

あれっ・・・何か予感がしたので話しかけたのであるが、
月末に訪問する予定先が女子学生の故郷である・・・。
何処かきっと繋がっている・・・そんな気がした。
見えざる神の手は、意外と五感にあるのかも知れません。

そういえば見学ツアーに途中から混じった、
お二人の後援会の方は、大分県某市出身の方でした。

7月に訪ねる予定があることを伝えると奇遇ですね!
・・・とビックリされた。

このように繋がっていると思うと安倍さん、
何処かで首を絞めることになりますから、
国民の嫌がること、悪いことはしないほうがいいと思います。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


















画像


















































































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

こころ
2015年06月08日 09:30
在特扱い 戦争法制で自民に「帰れコール」
http://tanakaryusaku.jp/

デモ風景は↑国民の大多数を代弁した国民の声です。
マトモな人間は安倍政権にNO!なのです。

米国御用達のご都合自公の不正をstopさせましょう。

自民谷垣氏は、(奥様を亡くされてから、ドンドン変になる一方。御自身の意思ではないのかも?と思うフシもあります。奥様を亡くされた原因も脅し??)砂川事件を引き合いに出して、最高裁も合憲と言ってる…と宣ってたようですが、そもそ選挙関連裁判で、ここぞの裁判に於いては最高裁や高裁はグルです。
その為には意図的に誂えた者が最高裁裁判長や裁判官となってるのは明白。


この記事へのトラックバック