再度の政権交代を!




5月24日(日)午後6時30分~。
ハト派の外交官と言われた孫崎享さんの講演会があります。

辺野古新基地は国外、少なくとも県外と言って、
身内の民主党幹部からも官僚からも、
勿論、当時の野党自民党からも
一声に反発、避難の声が上がり、
引きずり降ろされることになった、鳩山首相は、
考えれば考えるほど抑止力となると言わざるを得なかった。

そして終に政権から降りた。
続く、菅・野田政権は、みなさんご承知のとおり、
自民党よりも自民党的な右寄りの政権に終始した。

民主党に期待した政治は遣れずに終わってしまった。

期待が大きかっただけ、落胆も大きく、
金輪際期待できない!

・・・早く消えてくれと国民の堪忍袋の緒が切れてしまった。

未だにそのしこりが続いている、不幸な日本である。
しかし、安倍自公政権になって、
良識ある政治が出来るようになったのかと言えば、

菅・野田政権を上回る極右政権となった。

従来の自民党長期政権から、
一線を越えた危険な政権となってしまった。

ここまでは、誰も予想だにしなかった右も右、
独裁専行直走りで、与党議員さえ、
怖がって一部の人しか声が出せない。

しかも声を出しても聞き入れる耳がない。
そんな状況に危機感を抱いた人々、
特に元内閣法制局長官、或いは元内閣官房副長官補、
さらには元外交官など、
最前線で外交を担っていた人たちが各所で声を上げている。

安倍政権の政策の間違いを指摘している。
危険な政策を正してもらうべく広く訴えている。

安倍政権の間違った政策で被害を被るのは、
確実に国民なのである

ですから、この勇気ある発言者の声を良く聴き、
安倍政権に “NO” と大きな声を上げなければならない。

民主主義のルールで選ばれた政権が間違った政策を行う場合には、
当然ながら、再度の政権交代を成し遂げねばならないのです。

その繰り返しで民主主義が確かなものとなり、
それ以外に政治的民度を高める方法はないのです。

ですから、お近くの方は、
日曜日の夜ですが、是非お出掛け頂きたいと思います。

知人からのメールを転載します。


(転載)
5・24(日) 「守ろう!! 『戦争しない国・日本』」(孫崎享さん)
──戦争はゴメン!! まちだ市民連絡会


ごあいさつ・お知らせ・ダウンロード

「戦争はゴメン!! まちだ市民連絡会」が、
ビックイベントを企画しています。

「守ろう!! 『戦争しない国・日本』」と題して、
孫崎享さん(元外務省国際情報局長)が講演します。

日  時 : 5月24日(日)18時30分~
場  所 : 町田市民ホール
協力券 : 500円



<チラシ>
画像


























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

ネーム
2015年05月20日 21:04
首相の思いを増幅するスピーチライター【NET TV ニュース.報道】月刊タイムス 2015/05/19(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=sBV8c8XgmDY
通りがけ
2015年05月21日 10:52
@「GHQコード」3S+WarGuiltInformation

1.「日本国憲法(仏教)とGHQコード(一神教カルトフリーメーソン)」

saigaijyouhou.com/?no=6558

安倍はそもそも日本国憲法も漢字が多すぎて読めないだろ。中学生までの必修だけど。
志位もポツダム宣言より憲法41条について安倍に読めるかどうか質問しろよ。

>「閣議決定は違憲立法である」

「日本国憲法第41条 国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である。」

すなわち戦後「GHQコード」3S+WarGuiltInformationフリーメーソン一神教カルトスパイ政府が中曽根以来たびたび行ってきて、現在の安倍政府にいたってさかんに乱発している官僚立法と閣議決定にのみ基づく新法の施行はすべて違憲立法そのものです。最高裁判所の違憲立法審査権発動は全く必要ありません。

そもそも唯一の立法機関である国会で立法されていないのだから、これら閣議決定での法律施行はすべて最初から憲法手続き違反であり、最高裁が審査する必要のない明々白々な現行犯違憲立法です。これはまさに行政府公務員による憲法違反行政であり、国会審議抜きで施行して行政執行すれば直ちに憲法99条違反刑法内乱罪現行犯有罪となります。

これはまさに国権の最高機関国会の下部機関たる行政府公務員による憲法違反行政であり、かように国会審議抜きで施行して行政執行すれば直ちに最高裁審査不要で直接刑吏の手に下され、憲法99条違反刑法内乱罪現行犯有罪となります。


通りがけ
2015年05月21日 10:53
「国連敵国条項」

【社説】「自衛隊の活動域さらに詰めよ」2015/05/21(日本経済新聞)
<引用>  安倍晋三首相と野党代表による党首討論が約1年ぶりに開かれ、安保法制を巡る国会攻防が始まった。・・・後半国会では党首たちが繰り返し真剣勝負を展開することを期待する。
<終了> ameblo.jp/heiwabokenosanbutsu/entry-12029132182.html

NHKはじめ日本マスコミはすべて発足からしてイスラエルモサドアメリカCIAの戦争プロパガンダスパイ組織であるから、最も重要な国連敵国条項問題を決して報道せず、日本国憲法上日本国の君主に定められた日本国主権者国民を、電磁波悪用メディアを中心に用いて「GHQコード」3S+WarGuiltInformationにて徹底的に欺き騙している。

日本は国連敵国である。

安保同盟国アメリカでさえ、日本が他国に対して戦争行為すなわち憲法9条に言う「国際紛争解決を目的とした手段としての武力(軍事力)行使」を行った瞬間に、在日米軍が日本に対して軍事攻撃できるのである。

何故なら国際法上日本は世界のいかなる他国とも軍事同盟を結べない国連敵国だから、日米安保条約という二国間軍事密約を国連安保理事会が認めない限り、民生転用不可能な純然攻撃兵器オスプレイを購入したり核兵器を保有したりすれば、世界中の国が宣戦布告無しでアメリカではなく日本を軍事攻撃できる状況は1945年以来変わらず、また日米安保条約においてアメリカは日本を軍事攻撃から守る義務を一切持たないのである。

>らっきーデタラメ放送局★第152回『安全保障って誰の安全?』
https://www.youtube.com/watch?v=TXlT9zGDN2A

通りがけ
2015年05月21日 10:53
「GHQコード」

この一神教カルトフリーメーソン悪魔スパイマスコミは1945年からひたすらGHQコードにのみ従って、仏心伝来大和民族日本国民仏教徒に対し情報隠蔽報道を今日まで徹頭徹尾続けている。

すなわち戦後日本政府はフリーメーソン吉田茂が米軍基地内で単独調印密約した日米安保条約により、日本国憲法を守らずただGHQコードにのみ従う、純然たるフリーメーソン悪魔カルトスパイ憲法9条違反外患罪憲法99条違反内乱罪棄民テロ政府となったのである。

GHQコードによって
(1)広島長崎の原爆被爆者医療情報はすべてABCCによって隠蔽弾圧された。
(2)フリーメーソン悪魔戦争犯罪者アメリカが極東軍事裁判を開いて、フリーメーソン戦争犯罪者ヒロヒトとフリーメーソンスパイ軍人官僚を無罪とし、忠君孝親大和魂日本人を冤罪で全員死刑にして口封じした。これがヒロヒトが行った226大和魂全員死刑冤罪裁定同様アメリカが行った冤罪死刑裁判である。
(3)焚書坑儒を行って歴史の捏造を謀った。
(4)NHKテレビ局・大新聞社出版社・宮内庁はじめ霞ヶ関全省庁・検察・自衛隊をつくり、3S政策とWarGuiltInformation教育を開始した。
(5)・・・続きは後刻、
こころ
2015年05月21日 23:31
安倍氏というどちらの国の総理か?と思うほどの売国率先推進総理は(アメリカの指図の不正選挙で出戻ってしまった…)
ポツダム宣言をよく知らないそうです。びっくり。(国会中継より)
全ての答弁が全く答弁になってませんでした。自分自身が何をやろうとしてるか?何を宣ってるかさえ解ってないのでは。米国の指示通りに動く悪い見本展開中。

相変わらず聴くに耐えないお粗末適当な矛盾だらけの答弁でした。
よって数分のみ視聴。
あ~こんなのが…ふぅ。

安倍は孫崎享さんに、よ~く御指導を頂く必要ありです。

この記事へのトラックバック