表と裏の情報




都内での講演を聴くため今日は、小田原行き電車で出かけた。

今までは湘南ラインは池袋、新宿経由で小田原へ行った。
しかし昨日から、上野東京ラインも加わり、東京駅経由もある。
こうなると行ってみたくなるのが人情である。

新宿経由で行けば良いのだが、
乗り換え数を考えると、東京経由でもまったく同じである。

画像












ということで東京経由の電車に乗ってしまったことだし、
時間にゆとりがあったので東京駅まで足を延ばした。

東京駅乗り入れ2日目である。
そこで一休みを兼ね駅中店を見て歩いた。

画像












今日は日曜日とあって、大変な人混みとなっていた。
私も含めて、お上りさんが大勢屯していた。

北陸新幹線延伸開業も重なり、
開業記念の催しもあり賑わっていたのだ。

一等地である駅中店の強みである。
人々の流れが絶えない。

北陸の名物や東北の名物、お弁当も人気があるように見えた。
駅中のお店は、どこも非常に混雑していたのである。

あちこち眺めても、空いている店はなかった。
どの売り場も列をなしていた。

これ程の人混みになればいいのにと思うことがある。

なぜ選挙となると投票に行く人が少ないのであろうか?
本当に理解に苦しむのである。

しかし、講演を聴いて、それらしい確証を得た。

しっかりと暗号でメッセージが、やり取りされているのである。

情報には、表と裏の二つの情報が存在する。

普段目にするもの、表で流されている情報は、
かなり偏向されているということなのである。

だから、そのままに受け取っては大変な間違いをする。
しかし多くの人たちは、そのまま鵜呑みにしてしまう。
だから当然、洗脳されているのである。

その結果、右の意見も左の考えも、
相当に歪んでいるのが現実なのである。

こうなると自己中、
必ずしも悪いことではないと思えてしまう。

日本は米国の属国だ!
いや、中ロの属国だ!・・・という見方も多いが、
何れも八卦なのではあるまいか?

何れの国も国民も騙されていると思うのである。

カネを支配する連中が存在することは知られている。
各国の中央銀行が民間銀行であることも知られている。

それを政府が取り戻そうとして、
米国大統領がしくじったことも既に知られている。

世界各地で国民が望まない紛争、
戦争が起こされていることも薄々知られているのだ。

一方、このような真実情報に接しても、
いやそんなことは有る筈がない。
とんでもないことを言うのではない。

あなたこそ洗脳されているのだ!
・・・と非難されること請け合いである。

そう陰謀論だと一蹴されることが多いのが現実である。

この状態が続いている限り、
主権者国民の民主主義は実現できないのである。

政治的には民度が低いと言われて久しいが、
一向に関心を持たない人達がまだ居るのだ。

これらが解決するのは、何時になるのだろうか。
政治に関心を向けさせる教育が必要である。

それが一番肝心なことではなかろうか?




















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック