国民の敵は、WHOとIAEAばかり?


これは原発事故の真実を知るために是非、観てほしい動画である。

植草事件の真相掲示板に松代理一郎さんが、
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/11801

紹介している動画、

真実はどこに?―WHOとIAEA 放射能汚染を巡って




は、チェルノブイリ原発事故の影響の恐ろしさを知らせるとともに、

金儲けのために国民を犠牲にする者が誰かを教えている。



ソ連共産主義が破綻したと同時に、

すでに資本主義も終わっていたのではあるまいか?


それを隠すため既得権益層が余力をもっているうちに、

巻き返しを図ろうとしているだけなのではないか・・・。

そのための消費税増税と、秘密保全法、

そしてTPPだとすれば本当にぞっとすることばかりだ。


日本人が巻き添えにされる?・・・そんな理不尽なことはない。

国民の敵は、WHOとIAEAばかり?・・・ではないらしい。

獅子身中の虫は何処にでもいるのではあるまいか?

クワバラ クワバラ














 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ネーム
2013年10月03日 08:50
大拡散!!遂に泉田知事が公式発言・福島県知事も南相馬市長も決して触れない「フクシマ救済起死回生情報」(南相馬市 大山こういちのブログ)
http://mak55.exblog.jp/19716095/
こころ
2013年10月03日 14:48
東電は、今日も汚染水が溢れたとニュース。
原因が「水を入れすぎたから」だそうです。
なんか毎日毎日おかしくないですかね。どうすれば、そんなミスばかりをタイミングよく起こすのでしょ。
既得権益メディアも、本来は隠したいニュースなはずだすが、声高に漏れた漏れた又漏れたと報道することが逆に違和感です。
Aが政府でBが東電、Cがマスコミだとすると、同じ穴の貉が協賛の国民を煽るネタとして戸惑わせる事を目論んだシナリオにも思えてしまいます。
恰もAとBは真逆な事を言ってみせて、どっちなんだと!猜疑心を醸し出させるために。
そんな事など実は話し合い済みと思われ、要するに故意にやってはズルズルと汚染水を収束させないようにしているとしか思えません。
それを政治利用してる奴等です。
信じられませんが。

この記事へのトラックバック