マスコミが知らせない本当のこと

6月8日(土)に 孫崎享さん講演会があります。

昨日、与野本町コミセンで講演会案内チラシをもらって知りました。


講演テーマは、

戦後史の正体と原発問題
~マスコミが知らせない本当のこと~


です。


(講演会案内チラシ)
画像





















今、安倍政権は支持率が高いという、

捏造報道を下にTPP参加、消費税増税、

そして憲法改正に突き進むことがほぼ間違いない状況にあります。


このような安倍首相の暴走を止める議員がいないのです。

このまま国民が黙って見過ごしていれば、

ますます、自分たちの暮らしが苦しくなるのは間違いないことです。


弱肉強食を貫く、米英の新自由主義、多国籍企業の思うままに、

社会が改変されては堪りません。


マスコミが安倍政権を無責任に持ち上げているから、

安倍首相は舞い上がっています。

それゆえ極度に右傾化した安倍首相にブレーキをかける者が居らず、

今後も国民の反対の声を完全に無視していくのではあるまいか?


そして政治をいつか来た道に戻してしまい、戦争のできる国、

いや戦争に突き進む国にしてしまう恐れが高くなってきました。

日本は平和憲法を蔑ろにしてはならないのです。


国内にも軍産複合体に係る企業が存在するが、

それらの思うままにさせてはならないのです。


現憲法では主権は国民にあります。

今ある、その主権を発揮しなくて、何時発揮するのか?


孫崎さんが言うように、

日本人は何時までも騙され続ける国民性であるのか?

とても今は、そんなお人好しでは居られないし猶予もないはずである。


日本国憲法前文に書かれた崇高な理想と目的を忘れてはなるまい。


国民から選ばれた選良が今、

このように右傾化して戦争のできる国にしようとしている。

戦前の悲劇の二の舞は絶対に避けなければならない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

こころ
2013年04月30日 13:04
ちょっと心配と申しますか、不可解な事があります。
それは、たまに覗く山崎行太郎さんのblogが少し前から変わって、突如として孫崎さんを叩きだした感じがします。
山崎さんは、嵌められてないでしょうか?と思うほどに。
山崎さんが孫崎さんを批判して、それを知った孫崎さんが、山崎さんに反論するように仕向けられてないでしょうか。
もしそのような構図があるとしたら、冷静沈着で避けて頂きたいと思います。
山崎さんは、どなたかと話してから、又は聞いてから、孫崎批判が始まったのではないかと思います。
もしそうであるなら、批判する前に、孫崎さんに直接会って話せばよいのでは?と思うのですが。
山崎さんのblogに佐藤優さんの名前が出てましたので、佐藤優さんの後ろにどなたかいるのでは?とも憶測ですが。佐藤優さんが孫崎さん批判して感化されたとも思えないです。

真相は解りませんが、あまりに急変に思えて、どうしちゃったんだろって感じです。
内部分列を謀ろうとする輩に山崎さんが、引っ掛かってないといいのですが。
あと2ヶ月で参院選ですから、惑わされないようにして頂きたいですね。
纏まりのない文で失礼します。

こころ
2013年04月30日 13:40
度々失礼します。
追記です。
山崎氏の4月21日のblogに、「某雑誌の編集と話す機会があって…」「その若い編集者が…佐藤優氏の孫崎批判の本を持って来て…」
と言うようなことの記載がありました。
佐藤優氏が同じ元外交官であった孫崎氏を何故批判するのでしょうね。
山崎氏は、佐藤優氏の書いた著書が正しいと思ったのは何故でしょう。
気になったのは、某雑誌社の編集者です。
故意に、孫崎批判の書籍を持ち出せば、山崎氏が孫崎批判をblogでするだろうとふんだ、それこそ罠ではないでしょうか。
私個人の、たらればの域ですが少し成り行きを見守ろうかなと思います。

この記事へのトラックバック