TPPによる日本再占領・・・・・?

-真相JAPAN 第四回勉強会の広報-

「TPPによる日本再占領と崩壊する世界秩序に立ち向かう知恵」
http://blog.livedoor.jp/takutaku2946/archives/51778277.html


日時:11月5日(土)池袋勤労福祉会館、第三、第四会議室。

開場:17時45分、開演18時(限定60名様)

第一部 : 講演会、
講師:作家、活動家、安部芳裕氏

第二部 : シンポジウム、
出演予定:竹原信一、山崎淑子、安部芳裕氏、ジェイ・エピセンター氏、
       高橋清隆氏、天野統康氏、真相JAPAN 橘 匠

当日:3000円 前売り:2500円 学生:2000円 (学生証を提示ください)

限定60名のためお得な前売りをお奨めします。

定員数を超した時点で満員御礼とさせていただきます。


米国に占領されてもかまわない人と、

米国から自立を求める人たちのせめぎあいが続いている。

何れにしても日本という国は島国である。

地理的には極東に位置しており、東アジアの一員なのだ。

その日本は戦後66年にもなるのに西側と称して、

米国の傘のもと繁栄を享受してきたのも確かである。

しかし、これに甘んじてきたツケが溜まってしまった。

そろそろ独立国家として、

自立しなければ厄介者になるのではあるまいか。


新自由主義を推し進め自国が崩壊するまで突進んでしまったツケを、

他国に押し付ける米国の思惑に沿った政府運営を黙って見ていることは出来ない。

何処かの段階で米国に異議申し立てや、

同盟国として提案すべき時があったと思うのだが、

既得権益層は自らの利権を手放したくないために、

米国にひれ伏して隷属を決め込んだのではないかと思うのだ。


そんな米国一辺倒でこの日本を運営していけるはずがない。

普通の善き米国民にとっても迷惑なことではないだろうか。


そう思う人は是非、「真相JAPAN 第四回勉強会」を聴講してほしい。

画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック