小沢一郎氏、生出演

画像












今朝の小沢一郎氏の生出演は良かった。

しかし、平井という男は、どこまでも小沢一郎氏を嫌っている。

小沢一郎氏のグループや同調する議員がTPPに反対していることに、

元々、自由貿易が良いと考えている小沢一郎氏には迷惑なのではと、

意地悪な質問をぶつけた。

しかし、これに小沢一郎氏はキッパリと皆さんは、私(小沢氏)と同じ気持ちですよ。

セーフティーネットが先だと応えた。

旧体制が改革を妨げているため、「国民の生活が第一」の政策が実現されない。

政治主導とは何かを弁えた政権運営の必要性を説いた。

そして菅首相でも誰でも政権交代させた民意を尊重して、

政策を実行すれば良いのだと丁寧に説明した。


今朝の小沢氏の発言から、

揺るぎない理念を持っていることが視聴者に伝わったと思う。

外交についても国益を第一義にと、

基本的なことを押さえた交渉が出来ない今の菅首相周辺の未熟さを心配する。

流石に大物、小沢氏には余裕がある。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック