高橋敏男のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS テレビや新聞よりも価値あるブログ

<<   作成日時 : 2010/07/21 14:11   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

それは植草一秀の『知られざる真実』ブログである。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/

植草氏は、在らぬ冤罪を受けてもしっかりと立ち位置を持って、

この世の不正義を糾そうと日夜頑張っている姿は頼もしい。


特にここ数日のブログは全国民に読んでもらいたい記事だ。

「マスゴミは主権者国民の敵ネットから徹底抗戦」
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-67db.html

「対米隷属派の民主乗っ取りを支援するマスゴミ」
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-6b50.html

「主権者国民VS悪徳ペンタゴンの壮絶な闘い」
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-7065.html

「悪代菅支持の偽黄門が騒ぎ立てる特高警察発言」
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-250a.html

「木村剛氏逮捕「日本振興銀行の黒い霧」続編」
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-31a0.html


今まさに悪徳ペンタゴンの執拗な攻撃を受け続けている小沢一郎氏も、

植草一秀氏や他の同様な冤罪を充分にご存知のことだと思う。

政治家として、この不正義を何とか立て直したいと頑張っていると想像する。

その彼も植草氏に勝る攻撃を受け続けているのだ。


鳩山首相と一緒に幹事長職を辞してもなお、

追求の手は緩めない悪徳ペンタゴンだ。

あくまでも彼が政治家を引退するまで攻撃を続けるようにも見える。

恐ろしく汚い組織的暴力が罷り通る社会になってしまったのか。

市民感覚からすると不思議に思うほど異常に映る。

特にマスメディアは汚い存在だ。

小沢一郎を穿った報道をするときのキャスターたちのニタリ顔を見れば、

それが偏向報道だと教えてくれる。

彼等はサラリーマンゆえに上司の命令には逆らえない。

本当は逆らえないのではなくて、

臆病で正義の何たるかを知らないのではないか。

知識と力があれば独立独歩で自立するのが一番よい。

それが出来ないために、ただぬるま湯に浸かっているのではないのか。


すべて見ぬ振りをして、自分を誤魔化している。

自分が情けないと自覚していた瞬間もあったはずだが、

廻りのみんなも同じように見えるからと自分を欺き押し黙っている。

これほど惨めなことはない。

そして漫然とぬるま湯に浸かっているのは情けないことだ。

だから視聴者も漫然とこんな連中の報道に接していてはダメなのだ。

何故、此処まで執拗に報道しているのか。

何か目的があるのではないかと疑問を持ちながら見てほしい。

そうすれば必ず見えてくる。


報道は全て宣伝だということ、

視聴者にはこうなってほしいと、

こうしてほしいと思うことを誘導することが狙いだ。

これは高橋清隆氏の著書、

「偽装報道を見抜け!」
〜世論を誘導するマスメディアの本質〜
http://news.livedoor.com/article/detail/3845512/

がそれをズバリ教えてくれる。

そのマスメディアの本質を知っているのと知らないのでは、

情報の理解に雲泥の差が出る。

自分を信じるのがもっとも正しいことであり、

他人の意見は参考意見に過ぎない。


素直に育ちすぎた日本人が多いことは悪いことではないが、

このようなグローバルで過度な競争社会では欠点にもなる。

お目出度い人間だと見做されてしまうのが落ちだ。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
小沢一郎前幹事長が落選者と会談
&amp;nbsp;秋になったら党首選に出てくるのか?現在のところさまざまな憶測は飛び交ってますが不気味さは増しているように思えます。落選者との会談というのも政治家として盛り上がりに欠けるように感じますが、子分たちの今後を考えているというパフォーマンスとも受け取れます。応援演説以来の公の場ということになるようで、静かにしている時期ということを意識しているのかどうかは知りません。それにしても政治家という商売は責任の擦り付け合いなんでしょうか、今回の参院選の敗因を菅首相の消費税を巡る発言が原因として... ...続きを見る
事業資金融資の話はうんざりだから政治経済...
2010/07/21 21:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お気に入りLINKS(1)

テレビや新聞よりも価値あるブログ 高橋敏男のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる