高橋敏男のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 新年明けましておめでとうございます。

<<   作成日時 : 2010/01/03 11:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

早速ですが、辺野古浜通信に【緊急アピール】への賛同のお願いが出ている。
(参照:http://henoko.ti-da.net/e2686900.html

昨日2日の記事である。

転載・転送歓迎とあるので貼り付ける。



(貼り付け開始)
先日ご案内した高江の署名と共に、昨年から有志によって行われている【緊急アピール】への賛同もよろしくお願い申し上げます。

1.鳩山首相が、米国政府に普天間基地の即時閉鎖と撤去を毅然として要求すること
2.沖縄の思いに応え、日本政府として辺野古移設を断念すること
3.2010年度予算に普天間移設関連経費を計上せず、
  辺野古での環境影響評価(アセスメント)関連調査を一切中止すること

以上の要求を、
・鳩山首相
・岡田外相
・北沢防衛相
・前原沖縄担当相
・福島消費者・少子化相(社民党代表)
・亀井金融・郵政改革相(国民新党代表)
に対して、皆さんの名前を加えて、共に送りましょう。
(貼り付け終わり)



先月末に「普天間基地即時廃止と辺野古新基地反対」のデモに参加した。

そのあと何方か忘れたがネットの記事で「へのこ」の文字を辞書で引いてご覧と書いてあった。

調べてみたところ、方言か何か分からないが「睾丸」と書かれていた。

これは急所を現わす言葉で大事なところは勿論である。



紛争の絶えなかったヤマトから平和を求めて琉球へ来た。

その平和な海には何かがあるのではないかと探したのであろう。

その辺野古の海中からゴホウラ貝が見つかった。

その美しい貝が平和の象徴としてヤマトへ持ち帰えられた。

そして装飾品になったり、ゴホウラ貝の断面がそのまま前方後円墳の形になったり、

子宮に似たりしていることは只の偶然なのだろうか。



地名などにはそのとき名付けた理由がある。

その文字や言葉を選んだ理由が必ずあるもので、

「辺野古」もそのように大事なところだと言う意味を含んで名付けたのではないだろうか。

そう考えると辺野古の海を埋め立てて良いものかどうか答は歴然とする。

これほど美しい豊かな海である辺野古の自然を壊していいはずがない。



鳩山政権は沖縄の民意を間違ってはならない。

「コンクリートから人へ」だけでは世の中は廻らないことも現実である。

しかし、自然を破壊することは簡単でも再生することは出来ない。

まして海ですぞ。

鳩山政権は植草一秀氏が言う悪徳ペンタゴンと決別しなければならない。
(参照:http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-e40e.html

国民に偏向報道で騙し続ける真の支配者たち。

主権を国民の手に取り戻すために政権交代が成し遂げられたのではないか。

この成果を活かさなければ国民は救われない。



三好達治も詩集で書いている。

海よ、僕らの使ふ文字では、お前の中に母がゐる。
そして母よ、仏蘭西人の言葉では、あなたの中に海がある。

それほどに辺野古は間違いなく大事な海だ。

【緊急アピール】に賛同しよう。

画像

















画像

















画像

















画像

















画像




























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
鳩山内閣への批判は止めましょう。改革を応援すべきです。米国CIAの「鳩山内閣を揺さぶり従わせる」陰湿な謀略工作に荷担する者は、日本人ではありません。この程度の謀略に騙されては、国が守れる筈もありません。
今年、大スキャンダルとして騒ぐべきは、文科省官僚の愚民化政策です。
 不登校、退学者20万人、精神疾患休職教員5400人。こんな学校に通えば、ひきこもり、ニート、失業者となり、4万人の自殺者が出るのは当然です。
教育現場から、愚民化教育のおぞましい実態を詳細に暴露したのが「『おバカ教育』の構造」(阿吽正望 日新報道)です。破綻した教育の実態、世界の教育改革から逆行した改悪、時代錯誤した取り組みの異様な実態が赤裸々にされています。
この知識時代に愚民化教育を行い、若者を貧窮させ、犯罪に走らせ、国家衰退を作った罪は、薬害エイズや薬害肝炎を起こした厚労省官僚を越える大罪です。
これを大スキャンダルとしない者は、愚民化された愚民です。
大和
2010/01/04 12:26

コメントする help

ニックネーム
本 文

お気に入りLINKS(1)

新年明けましておめでとうございます。 高橋敏男のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる