高橋敏男のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「戦後70年・日米関係の在り方と日米地位協定」 前泊博盛さん講演会

<<   作成日時 : 2015/11/12 18:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5





標記講演会のお知らせです。

一般社団法人勁草塾のホームページにアップされていますが、
http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=jJEN3ONV3ihc6x5cKSSVTBKvYoh5zCuJymX2h0i6.xXbmK33RcLAFra.yH9i8_wR1NbRyyAY1WV.J.QkfFEp69A99MT1xig2A0sFpCbMAaAzsac5tufmvzz5dNRdjIWZHleLBOq2QCVb1JaTfgcrgx9UT5zmQqxIEaB5W_xoRE42jqIdZHHtFRNf1u9FLXgFF41jZ6BETakYGA--/_ylt=A2RA0kMnXERWDxEA3VmDTwx.;_ylu=X3oDMTEyNXZwazBxBHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGUEdnRpZANqcDAwMDE-/SIG=11dp2v6tv/EXP=1447421415/**http%3A//www.keisoujuku.jp/


11月17日、標記のとおり、前泊博盛さんの講演会が、
衆議院第二議員会館1階多目的会議室で開催されます。

先着100名ですから、定員になり次第締め切りです。

興味のある方は、下記のチラシをご覧の上、お問合せください。

なお締め切られていた場合には、ご容赦願います。


(チラシ)
画像




















神奈川新聞記事 (勁草塾HPより転載)
画像



























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
前泊博盛氏は宮古島御出身の方なのですね。ネットでも色々探してみようかと思います。

沖縄関連で、田中龍作氏より

1/2
【辺野古発】平成の暴君が続ける 琉球処分
2015年11月12日 15:23

引きはがされまいと抵抗するオバア。豊見城(とみぐすく)から来た彼女は機動隊に「なんでアナタたち報道を排除するの?撮られたら恥ずかしいことしてるの?」と叫んだ。=12日朝7時10分、名護市 写真:筆者=

米軍基地建設用の資材や重機が搬入されるキャンプシュワブ・旧ゲー ト前。計っていたかのように朝7時 きっかり、機動隊は、基地建設反対 派住民のゴボウ抜きを始めた。
東京警視庁と沖縄県警の混成部隊である。

住民約70人は建設資材や重機の搬入を阻止しようと、30分も前から座り込んでいた。

「痛い」「暴力はやめろ」・・・悲鳴と怒号が飛んだ。

昨日(11日)は、反対派が500人で座り込み、機動隊を押し返した。昨日の轍は踏まじと機動隊は、いつにも増して容赦なかった。

反対派住民はチェーンのように腕を組んだが、機動隊は3人がかりで1人の住民をひきはがしていった。

ゴボウ抜きされた反対派住民は鉄柵の中に閉じ込められた。再び座り込ませないようにするためだ。
こころ
2015/11/12 22:07
2/2
機動隊に守られながらキャンプシュワブに搬入される大型ショベルカー。強制排除終了とほぼ同時だった。ここまで性急になる理由は何なのか?=12日朝7時15分、名護市 写真:筆者=

反対派はわずか15分間で旧ゲート前から強制排除された。排除が終わるが早いか、工事用の車両が続々と キャンプシュワブの中に入っていっ た。

大型ショベルなどの重機や40〜50センチ角の石を山積みしたダンプカーが、工事規模の巨大さを示していた。

地元ジャーナリストは「小石一粒といえども、まだ埋め立てられてはいない」と話すが…。

東京の機動隊が投入されたこと を、沖縄の知識層は「第二の琉球処 分」と指摘する。
琉球処分は、明治政府が琉球を新国家に組み入れるため軍隊や警察を送り込み、力で押さえつけた政策だ。

「警視庁の機動隊は東京に帰 れ」。シュプレヒコールが強制排除 の終了後も響き続けた。

翁長知事が前知事の埋立て承認を取り消したことに国は撤回を求め た。翁長知事は撤回を拒否している が、それでも国は工事を強行し続け る。

平成の暴君により沖縄は処分され続けるのだろうか。
〜終わり〜

http://tanakaryusaku.jp/
いつになれば理不尽極まりない、人を人とも思わない行為が繰り返されるのでしょう。(そもそも他国の基地が縦横無尽に跋扈する現状は異常。)沖縄を何故日本全体で守れない。。(悲)憤りと歯痒さ。
こころ
2015/11/12 22:16
【辺野古発】星条旗の海 基地反対派を拘束、遠島

2015年11月13日 17:58

http://tanakaryusaku.jp/

上からの命令とは言え、常軌を逸してます。異常。
海保の方々にも故郷があり家族がいるでしょうに。そんな仕事なら辞めてしまえばいい。
本来の海保の仕事ではないでしょう!これではまるで何の罪もない方々へのテロリストじゃないですか。情けなく恥ずべき現政権。
こころ
2015/11/13 19:43
沖縄続報、田中龍作氏より

【辺野古発】
機動隊が真っ先に排除するフリージャーナリスト
2015年11月14日 17:05

「警察が熱くなってどうするんだ?」機動隊の中隊長を制止する仁尾氏。=14日朝7時頃、名護市 写真:筆者=

「アンタたち、どうして報道を排 除するの?(カメラで)撮られたら 恥ずかしいことしてるの?」

キャンプシュワブ旧ゲート前で座 り込んでいたオバアが、機動隊に向 かって叫んだ。

新基地建設用の資材や重機が運び 込まれる旧ゲート前では、搬入を阻 止しようとする反対派住民を警察の 機動隊が毎朝ゴボウ抜きにする。

これを毎朝、ツイキャス@ atsushi_micでライブ配信しているの が、アツシこと仁尾淳史氏(フリー ジャーナリスト)だ。弱冠23歳。

手荒な強制排除の実態をありのま まに伝えるのだから、警察にとって は、当然、目障りだ。

機動隊はゴボウ抜きを開始する前 に仁尾氏を排除する。どのジャーナ リストよりも先に、だ。

ビデオカメラを持つと、どうしても機動 に狙われる。
写真は仁尾氏ではありませ ん。=14日朝7時頃、名護市 写真:筆者=

4日、カメラの一脚ごと転倒させ られた仁尾氏は頭を地面で強打、救 急搬送された。
東京警視庁の機動隊が初投入され、いつにも増して激し い攻防があった日だった。

氏がキャンプシュワブ・ゲート前 のもようをライブ配信し始めたのは 今年の1月15日からだ。

前日の14日にあった山本太郎議員 @yamamototaro0のツイキャスが きっかけだった。
この日、沖縄防衛 局は工事の本格着手に向け、重機をキャンプシュワブ内に運び込もうとした。
…以下略

http://tanakaryusaku.jp/
こころ
2015/11/14 18:18
転載ばかりで失礼します。
嗚呼、悲しいではないか!様blogより

2015/11/14 18:00:00
安倍辞任の時は迫っている

琉球新聞ワシントン特派員
(略)
*誰も、私は知らないといっているようなもの。真相は米戦争屋が日本にそう言わせて、良識派も日本がそう言うならって話だろうと思う。
もうそんな戦争屋はいなくなりました。米も軟化している。
いよいよ、日本政府が決断する時だろうが、自民党ではできないと思う。革命だ!
(略)

*口先だけの政府に対して、翁長知事の度胸は据わっている。たとえ裁判に負けても、世界は認めないだろう。沖縄を見捨てない!!

市民らはこの日、旧ゲート前を中 心に座り込みを実施。
午前7時に県警と警視庁の機動隊 員らが市民を排除する「ごぼう抜き」を始めた。力ずくで市民を持ち上げる隊員に対し、市民らが一斉に指さし「暴力やめろ 」と声を上げた。略…

*沖縄警察はどうした?敵前逃亡である。
東京都機動隊は想いっきりやれば いい。それが自滅に繋がる。

アメリカは辺野古にこだわらない 。こだわっているのは日本政府だ といわれ、沖縄は絶対反対の構え。それを機動隊で排除しようとする日本政府。勝負は決まっている。 右の写真をご覧下さい。米空母の上で馬鹿じゃないの???
http://s.ameblo.jp/jicchoku/entry-12094767451.html
(右の写真とは、バカ丸出しの安倍売国師が写ってました。)

モンデールさん、二枚舌ではないでしょうね?沖縄の何処でも拘らないと言ってますが、日本国民はそもそも米軍基地自体があり、縦横無尽に我が物顔で居座ってる異常な現状は不要だと言ってるのです。
日本国民の血税投入の、他国の基地自体がいらないんですよ!お解りですか?
こころ
2015/11/14 18:55

コメントする help

ニックネーム
本 文

お気に入りLINKS(1)

「戦後70年・日米関係の在り方と日米地位協定」 前泊博盛さん講演会 高橋敏男のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる