高橋敏男のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「サクラ花」 を観ましょう!

<<   作成日時 : 2015/11/21 17:30   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0





「戦場ぬ止み」(いくさばぬ とぅどぅみ)

は、現在、安倍政権が地元沖縄の民意を踏み躙り、
強引に推し進める沖縄辺野古新基地建設に反対する
沖縄県民の抗議座り込みと海上での抗議行動を撮った、
ドキュメンタリー映画です。


一方、サクラ花は、
先の戦争の最期の特攻を描いたドキュメンタリー映画です。

桜花(おうか)に乗り人間諸共敵艦に突撃するテロそのものです。

良し悪しは兎も角、当時の軍国主義国家では、
二十歳前後の青年が特攻に自ら志願し命を散らせたのです。

国家・家族を守るためという理由で、
生命を捨てる覚悟が求められた時代です。

鬼畜米英という時代だったのです。

敵陣を憎み、国家を守るためとはいえ、
此れしか答えがなかったのか?

疑問だらけであっても、解決はただ一つ。
上官の命令に従って、生命を散らすしかなかった。

このように戦争では、上官に逆らうことが許されない、
軍国主義の一面がまざまざと描かれています。

安倍首相のゼロ戦搭乗写真が公開されたり、
戦闘機に搭乗した映像が流される時代になり、
とても絵空事とは言えないリスクを招いています。

小泉純一郎元首相がプレスリー像の前でおどけた時から、
本当に、この国は極端に変わったように思います。

国民を指導すべき政治家のトップが、
子どものような振る舞いを堂々とする時代になってしまいました。

「大人のいない国」(鷲田清一・内田樹共著 文春文庫)
が正に言い当てています。

それにも関わらず、新聞・テレビは批判をするどころか、
無意味な報道を繰り返し、
日本国民の愚民化を助長している始末です。

国民あっての国家を逆さまにして、
国家が国民をコントロールしようとしているのです。

このような事ですから、地方創生と言っても、
国家管理下の地方にしておきたいことは見え見えです。

特攻で死ぬしか道が無い日本にしてしまった、
政治家、産業界に、今また同じ轍を踏ませてはなりません。

善悪も考えられない軍国主義国家を国民は望んでいないはずです。

今こそ、政治家も国民も、
映画「サクラ花」を観て、戦争の実態を知らねばなりません。


画像





















上映情報 - 映画サクラ花−桜花最期の特攻−公式サイト より
http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=Sr.5ohdV3ijO31oUr4TVipaOSF3Jw0EYSBsnkBPvrN9z9fB3AZzoWe5zY.GSiBFKgvYcTWDIxM_KYedMFcsthIVA_atSXINk9yqZvpqvEG_v97HNKh98Funs8PgEfTTafC1hMeGdJh1H0YBEN36oJ5a0D917qhr7trYQWBnRiFLVXr.bXYbOGs63fY2M0dl3UNNtLje7WQQaGT3NVyNw2.9PPOUY5Y0L1ZMu/_ylt=A2RAyiQYG1BWxy4ALEqDTwx.;_ylu=X3oDMTEyNXZwazBxBHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGUEdnRpZANqcDAwMDE-/SIG=11uf296n0/EXP=1448191192/**http%3A//www.sakurabana-movie.jp/screen.html


2015年12月3日 同志社大学寒梅館
ハーディーホール 京都府京都市
* 10:45〜、13:00〜、16:00〜、 18:30〜
* 前売り¥1,100 当日¥1,300
* お問合せ 京都映画センター TEL 075-256-1707
http://www.kyoto-eiga.co.jp/schedules/3145


2015年12月4日〜6日 渋谷ユーロライブ 東京都渋谷区
* モーニングショー 10:30〜
* 特別鑑賞券はローソンチケットでも取扱い中【Lコード34737】
  前売り ¥1,000 当日 一般 ¥1,300 / シニア・学生 ¥1,100
* お問合せ 映画センター全国連絡会議 TEL 03-3818-6690


2015年12月20日 行方市文化会館 茨城県行方市
* 10:00〜、14:00〜
* 入場無料(事前に配布する入場券が必要)
* お問合せ (有)茨城映画センター TEL 029-226-3156


2015年12月22日 さいたま市民会館
うらわホール 埼玉県さいたま市
* 10:30〜、14:00〜、18:30〜
*前売券1,000円(電話予約)TEL 048-822-7428まで
*≪当日券≫一般1,200円 学生・障害者・シニア60歳以上1,000円 
         小中高生800円
※ 松村克弥監督、城之内正明さん舞台挨拶あり。
* お問合せ(株)埼玉映画文化協会事業部 TEL 048-822-7428


2016年1月9日 横浜市
健康福祉総合センター 神奈川県横浜市
* 14:00〜、上映前に松村監督、城之内正明さん舞台挨拶あり。
* お問合せ(株)独立映画センター TEL 03-3758-8622


2016年1月17日 ひたちなか市文化会館
大ホール 茨城県ひたちなか市
* 11:00〜、14:00〜
* 前売り¥1,000 当日¥1,300
* お問合せ (有)茨城映画センター TEL 029-226-3156


2016年2月20日 日立市民会館ホール 茨城県日立市

* 10:00〜、13:00〜、16:00〜
* 前売り¥1,000 当日¥1,300
* お問合せ (有)茨城映画センター TEL 029-226-3156


2016年3月1日 台東区生涯学習センター
ミレニアムホール 東京都台東区 * 詳細は後ほど


2016年3月5日 小美玉市生涯学習センター
コスモス 茨城県小美玉市
* 詳細は後ほど
* お問合せ (有)茨城映画センター TEL 029-226-3156









テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
http://www.valras-plage.net/max-muscle-xtreme/
f uTN__v ___I _qj_u_O/EFu_u_O ...続きを見る
http://www.valras-pl...
2016/11/29 02:49
http://whilelimitless.com/limitless-pill/is-it-rea...
f uTN__v ___I _qj_u_O/EFu_u_O ...続きを見る
http://whilelimitles...
2016/12/29 09:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お気に入りLINKS(1)

映画 「サクラ花」 を観ましょう! 高橋敏男のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる