高橋敏男のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS “郡上一揆”と“莟みし花” の延長にある沖縄・辺野古

<<   作成日時 : 2015/11/14 19:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2




さいたま市立大宮図書館視聴覚ホールで、
シネサロンさいたま主催のミニ上映会があったので視聴しました。

“郡上一揆”

です。

なお今回の上映会が最終回だと説明がありましたが、
視聴者数は50人を超えていました。


現在の安倍自公政権の遣ること為すことを見ても、
未だに行動に出ない国民が居ることも不思議です。
(報道されないことが原因でしょうが)

それともまだ食べるだけの蓄えがあるからでしょうか?
或いは洗脳教育で牙を抜かれバラバラにされたからでしょうか?

何れにしても映画 “郡上一揆” で農民が決起するほどに、
権力に愚弄されていることを感じないわけではないと思います。

“郡上一揆” では農民が検見取り
(年貢を収穫量で取り立てること)を拒否する闘いでした。

とても約2時間の映画でしたが短く感じたくらいです。

ユーチューブの映画 “莟(つぼ)みし花” では、
検地(年貢の徴収と農民支配を目的に、
幕藩領主が行った土地の測量調査)を拒否する闘いです。


どちらも現在の消費税増税と似ていますね・・・。

消費税増税分が法人税の減税として消えてしまう。

消費税増税分は福祉に回します、
年金に回しますと公約したことは反故にして、
国民を苦しめる政策を立て続けに実行しています。


映画で観た “農民一揆” による抵抗には正当性があります。

時の権力者が組織を維持するために、
汗水して収穫したにも拘わらず、
その農民から容赦なく年貢として搾り取っていくのですから。

この体制が時代が下っても少しも変わっていないのでしょうか?

映画を観ながら、なんですか?・・・これはまったく、
今の安倍政権の政策に瓜二つではないですか。

沖縄・辺野古の闘いも、消費税増税拒否の闘いも根っこは同じです。

どちらも体制維持、いわゆる既得権益維持なのです。
弱い者イジメなのです。

ですから辺野古新基地建設反対の抗議の声を上げるのは当然です!



“郡上一揆”

(ユーチューブ動画:概要)





映画 “郡上一揆”と似た一揆の映画に “莟みし花” がありました。
此方は40分ほどあります。

莟(つぼ)みし花〜本郷村善九郎と大原騒動〜
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
日大の元名誉教授(山岡)が暴力団から2000万円の借金について【NET TV ニュース.報道】月刊タイムス 2015/11/10(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=A3e6A33nkf8
ネーム
2015/11/14 21:17
沖縄で住民を強制排除する警視庁機動隊【NET TV ニュース.報道】月刊タイムス 2015/11/17(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=g3J_vygjWa4
ネーム
2015/11/17 21:48

コメントする help

ニックネーム
本 文

お気に入りLINKS(1)

“郡上一揆”と“莟みし花” の延長にある沖縄・辺野古 高橋敏男のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる