高橋敏男のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 政治とは何だ! (佐藤優さん講演会)

<<   作成日時 : 2015/10/11 11:09   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0




久し振りに、町田市民ホールに出掛けた。

第5回 “まちだのまちの つどう かつどう” の
一環として佐藤優さんにお願いしたところ、
快諾を貰って来てもらうことが出来ましたと、
早川脩さんは主催者の挨拶で述べました。

町田に生まれ、町田に育ち、町田で生活する早川さんは、
青果業を営む傍ら、
町田が発展してきた、此れまでの経過を見てきました。

しかし、其れに市民として全く、
まちづくりに関わっていなかったことに気づいた・・・。


頂いた資料の挨拶部分を転載します。

(転載)
本日は「佐藤優後援会」にお越し下さり、誠にありがとうございます。

テレビや新聞で政治の話題を目にしない日はありませんが、
そもそも「政治」について考えたことは私自身ありませんでした。

私と同世代、そしてもっと下の世代が政治に興味をもち、
選挙に参加して正しい判断を積み重ねていくことが、
日本の将来を作ると言っても過言ではありません。

ご家族で食卓を囲む話題のひとつとして、
今日の話を出して頂けると幸いです。
答えを出すことが目的ではなく、
家族で話し合うことが大切であると考えております。
                         
                        早川脩


佐藤優さんの講演テーマは、「政治とは何だ!」
コーディネーターは元衆議院議員の石川知裕さんが務めた。

講演が始まると早速、
マックス・ウェーバーの「職業としての政治」(100ページほど)、
資本論(序文だけで100ページもある)
のことが紹介された。

政治家の行動原理である、政治とカネは続きます。

“政治は生きものである”


会場を見渡して、100人程度と気づいたようで
100人から150人が丁度いいんです。

難しい話には適した人数です。

政治には距離感覚が大事であり、
第三者的に自分をおくことが必要である。

風見鶏と言われた中曽根康弘のように?

安倍晋三はある意味固い人だ。


石川さん:中東問題に踏み込みたい。

シリア問題ーーーアサド政権に関しては、

新聞、テレビ、インターネットを読めば、
詳細に出ているので分かる。

中国の問題は、新彊、ウイグル地区にある。

パラダイム(が必要な時期)。

TPP:人、物、カネの移動が自由となる。
国境が無くなる。


今後は親の見方、価値観ではやっていけない、
読み間違える危険がある。

旧来のステータスである弁護士、公認会計士、
医師という職業資格は、貧困ビジネスとなる恐れがある。

しのため医師は、混合医療が金儲けできるので、
そちらの高額報酬が貰える方向に流れるでしょう。

難民も人の移動である。
現在は、ポストモダンの時代だ。

プレモダン、モダン、ポストモダン

今後は地政学、地理をベースとした見方をしなければならない。

アサド政権は、
宗教をバックとしている。
山岳宗教だ。
キリスト崇拝である。
アラウォー派である。


“アラブの春”の後遺症が出ている。

人権の思想 の反対は 神権の思想

ハグレ集団にカネを渡して、
米欧は自由同胞団として活動させている。

フィリピン、インドネシアにはイスラム国が来ている。

モスクが沢山出来ている。

安保法制成立したことで、日本企業の危険性が増す。

石川さん:佐藤さんは日本の将来を見透す能力がある。
エマニエル・トッドがソ連崩壊を見透した。
それに匹敵するのが佐藤優さんだ。

沖縄県は難民を30人位受け入れるのではないか?

戦後、難民となった経験を持つ沖縄である。

今もそれが続いている沖縄である。

難民受け入れを政府に申し入れ、記者会見すると、
沖縄のペースとなり、
日本政府は何をしていると非難されるだろう。


地政学上も沖縄独立の可能性はある。


石川さん:過去に琉球処分がありましたね。

外務省はメドベージェフ首相の北方領土訪問を知って、
行くな!・・・とロシア大使館に申し入れた。

それでもメドベージェフの訪問が実行されてしまった。

これで外務省の負けとなった。

行くな!・・・と言った以上は、撤回できない。

外交はフレーム作りである。


石川さん:今後の日本の行き方は

システムを変えないと将来はない。
教育により、高齢者を大切にする社会にすることが必要だ。

スーパーグローバルは破綻するだろう。
10年位で終わるだろう。

日本語を大切にしましょう。

一億総活躍社会 これは国家総動員法と同じ。

マイナンバーは参加しない。
影響は少ない。

登録者が60%が境目であり、70%となれば、
色々な場面で利用されることになろう。

そうなればビッグデータを作る流れとなる。

会場からの質問に答えて、
“外交で平和を実現しよう”ブログ(管理人:佐藤某氏)があります。

外交で平和を維持するにはどうしたらよいか?

外交には文法があるんです。

相手に向かってピストルを持った状態で、
平和を維持するならば、フルスペックの集団的自衛権にして、
地球の裏側まで同盟国(米国)と行くことになる・・・。


このように佐藤さんは、
大変難しい話を淡々とリズミカルな口調で語ってくれた。

(町田市民ホール)
画像











(演壇の佐藤優さんと石川知裕さん)
画像











(主催者挨拶:早川脩さん)
画像


































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お気に入りLINKS(1)

政治とは何だ! (佐藤優さん講演会) 高橋敏男のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる